この記事をシェアする

投稿日:2016年02月27日|カテゴリ:

こんにちは、大場内科クリニックです。当院ではさまざまな検査を行っています。その一つ、腹部超音波検査を行うと、実にさまざまなことがわかります。気になるところがあったら一度受けに来ませんか。

腹部超音波検査をして不安を取り除こう

腹部超音波検査を行う際はまるでバーコードを読み取るみたいにお腹に器具を当てていきます。ゼリーを塗ることになりますが、少しヒヤッとするだけで痛みはありませんので安心してください。その器具から超音波を発生させて返ってきた音波からその部分がどうなっているのかを判定します。異常があると通常とは異なる状態になっているので、すぐにわかります。最近では胃や腸といった部分にもこの器具を使って調べることが出来るようになりました。その際には、少しの時間絶食が必要になります。実は、胃や腸の中にはガスが溜まっていることが多いため、それを取り除く必要性があります。この検査を行うことで肝臓ガンを早期に発見することができます。近年、ガンの発症率はとても高くなっているので、きちんと検査することをおすすめしています。

腹部超音波検査を行うことで多くの病気を予防することができます。気になる症状があったら、ぜひ当院に相談してください。あなたのかかりつけ医としていつでも診療をお受けいたします。

この記事をシェアする