この記事をシェアする

投稿日:2016年02月02日|カテゴリ:

こんにちは、大場内科クリニックです。新しい職場で働きはじめる時、雇入時健康診断を受けていますか。社会人になると、忙しくてなかなか病院に行く機会がなくなります。まずは健康な体であることを確認しておくことが大切です。

血液検査で健康状態が分かります

雇入時健康診断が面倒くさい、もっと簡単にできるものはないのかと思う人は多いでしょう。大場内科クリニックでは、血液検査のある健康診断と、血液検査のない健康診断のどちらも選ぶことができますが、できれば血液検査を受けておくといいでしょう。血液検査の健診項目には、貧血、脂質、肝機能や腎機能の数値などいろいろな項目があります。尿検査のみでは分からない内臓の病気の可能性や、気を付けなければならない生活習慣などについて知ることができます。就業前に何らかの健康障害がある場合、安心して仕事をすることができませんし、雇い入れる会社にも従業員の健康状態を把握しておく義務があります。検査自体はそれほど長い時間がかからないので、大場内科クリニックをはじめとする内科で、きちんと検査を受けることが大切です。

血液検査の健診項目で何か指摘されることがあっても、生活習慣の改善をしたり、適切な薬を飲んだりすることによって、健康な状態を取り戻すことは十分可能です。自分の体の状態と真摯に向き合い、健康状態を保つためにも、定期的に健康診断を受けておくことが大切です。

この記事をシェアする