この記事をシェアする

投稿日:2015年12月13日|カテゴリ:

こんにちは、大場内科クリニックです。長年病気をしたことがなく、どの病院を受診して良いか分からない方、特に自覚症状はないが過去に高血圧と診断されたなど検査を受けたい方も、病院スタッフが丁寧に対応致しますので、お気軽にご来院下さい。

病気は重篤になる前の早い対応が重要

高血圧は脳卒中や心筋梗塞、慢性腎臓病など放って置くと大きな病気を引き起こします。症状を改善するには日々の食事や運動といった生活習慣が大切になります。また血圧の数値をつぶさに管理し、生活習慣では改善できない場合は医師による薬の処方やアドバイスは欠かせません。一度でも高血圧と診断された方は自覚症状がなくても定期的に病院で検査を受けたほうが良いでしょう。そのために何でも相談できるかかりつけ医を持つことが重要です。定期的に診療を受けていれば万が一の場合でも症状の把握が早いですし、最善の処置により回復までの時間が短くて済みます。大場内科クリニックはエコーや心電図検査を初め、血液検査、ピロリ菌検査まで対応していますので、安心して受診頂けます。早期対応により重篤になる前に病気を予防しましょう。

検査後の数値が標準値よりマイナスだった場合でも、医師の管理の下で適切に対処すれば元気に日々が送れます。定期的に病院を受診し、体の状態を把握することは健康維持にとってとても重要です。

この記事をシェアする