この記事をシェアする

こんにちは、大場内科クリニックです。せきが止まらなくなって困ってしまったことはありませんか。せきが出て生活に支障が出るようならば、早めの受診が必要です。大場内科クリニックではCOPD(肺気腫・慢性気管支炎)の診療も行っています。

相模原市中央区で胸が痛い息苦しい症状の原因を検査する

すぐに診断治療が行えるクリニック

肺や気管支の病気があると、息苦しくなってしまいます。息苦しさを感じたことはありませんか。呼吸困難な状態になる前に、早めの受診で、安心を手に入れてください。大場内科クリニックではCOPD(肺気腫・慢性気管支炎)の診療も行っています。
長期間喫煙を行っている人は、杯細胞や気管支腺が増大してしまいそこからの分泌物が多くなってきてしまいます。これが痰です。煙草を吸っている人で、痰の量が多くなってきた人は慢性閉塞性肺疾患が疑われます。早めの受診を行うことで、治療に要する時間も短縮することができます。大場内科クリニックではいつでもこの病気の診断と治療を行っています。せきが止まらない、息苦しい、痰の量が多くなってきたという人はいつでも大場内科クリニックに来てください。すぐに診断治療が可能です。

長い間喫煙の習慣がある人でせきが止まらなくなったり、痰の量が多くなってきた人は慢性閉塞性肺疾患が起こっているかもしれません。大場内科クリニックで早めの受診を行い、短期間で治しましょう。

この記事をシェアする