この記事をシェアする

投稿日:2016年09月23日|カテゴリ:

こんにちは、大場内科クリニックです。予防接種はとても大切です。予防接種をしておくことによって、病気にかからなくなったり、かかっても重篤な症状になるのを防ぐことができます。

できるだけ受けておくことが大切です

例えばインフルエンザの予防接種を受けておくと、完全にかからないというわけではないのですが、インフルエンザにかかってしまっても、症状を軽くすることができます。
多少お金はかかってしまいますが、もしものことを考えれば予防接種を受けておくということは非常に大切なことなのです。
わかっていてもなかなか接種しに病院に行かないといった人も多くいますが、特にお子さんや高齢者にとっては命にかかわってしまうこともあるので、できるだけ予防接種は受けておくようにしましょう。
かかりつけの病院などがあれば、予防接種などについても相談することができ、必要な情報を教えてもらうこともできます。いろいろな病気についても相談することができるので、近くの通いやすい病院を見つけておくことが大切です。

かかりつけの病院があれば、普段から予防接種などの情報を教えてもらうことができます。病気にならないためにも、またはかかってしまっても症状が軽くなるように受けておくようにしましょう。

この記事をシェアする