この記事をシェアする

投稿日:2016年09月28日|カテゴリ:

こんにちは、大場内科クリニックです。高血圧や糖尿病、脂質異常症(高コレステロール血症、高脂血症)、高尿酸血症、痛風、肥満(メタボリック・シンドローム)などの、いわゆる生活習慣病でお悩みの方はいらっしゃいませんか?

生活習慣病の診療には、早めの受診を

病院にかからなければならないと、わかってはいるけれど、ついつい後回しにしてしまいがちな生活習慣病。健康診断や、人間ドックの結果で、しぶしぶ足を運ばれる患者さんが多くいらっしゃいますが、実は、早く治療を始めた方がいいのです。
というのも、放置することにより悪化してしまうと、より強い薬を使わなくてはならなかったり、それぞれの症状が、合併症を引き起こしてしまったりすることがあるからです。また、診察の結果、さらに高度な医療や入院が必要と判断した際には、症状に適した専門科目を判断し、病診連携を通じて、適切な医療機関へご紹介いたします。
あなたの大切な毎日と、思い描く未来を過ごすために、今、もう一度健康を見直し、自身の身体と向き合ってみませんか?お一人ではご心配な方は、ぜひご家族の方とご一緒にいらしてください。

生活習慣病は、その名の通り、生活習慣が大きく関わっています。生活習慣病の診療とともに、正しい知識や、食事の工夫など、ひとりひとりに寄り添った治療に取り組んで参りますので、ぜひご相談ください。

この記事をシェアする