この記事をシェアする

投稿日:2016年10月11日|カテゴリ:

こんにちは、大場内科クリニックです。高血圧は加齢や生活習慣などが原因で多くの人がかかりやすく、国民病と言われています。高血圧の診療を放置すると心臓病や脳卒中など生死にかかわる病気を発症することもあるため、早めの受診が必要です。

初診受付はインターネットで予約できます

大場内科クリニックは、JR横浜線相模原駅の南口から南西に向かって徒歩1分の便利な場所にあるクリニックです。
初診受付をインターネットで予約できるため、初診の際にありがちな何時間も待たされることがありません。
パソコンはもちろん、スマートフォンからも希望の日と時間帯を選べます。
大場内科クリニックは、木のぬくもりを大切にした木目の床やカウンターでリラックスできる待ち合い室です。
健康保険適用のオンライン診察も導入しており、カメラとマイク及びビデオチャット機能が付いたパソコンやスマートフォンがあれば、通院しなくても高血圧の診療が受けられます。
処方箋は自宅へ郵送され、支払いはクレジットカード決済です。
病状が安定していて、毎回の処方内容にあまり変化の無い患者にとっては時間や交通費の節約になります。

高血圧の診療を受けないままでいると、動脈硬化を引き起こします。動脈硬化が進行すると血管が硬く狭くなるので更に血圧が上がるという悪循環になるため、早めの受診が大切です。

この記事をシェアする