この記事をシェアする

投稿日:2016年10月20日|カテゴリ: ,


YouTubeサムネイル_糖尿病再診_HP設置画像_youtubeロゴ入り_532x355
 

まだ大丈夫だと放置していると、取り返しのつかないことになる⁉

 
相模原市中央区にある糖尿病内科

 

血糖値が高い方は、早めに治療を開始し血糖正常化を目指した方が良い、という話しです。

 
糖尿病のコントロール不良期間が長かった方、糖尿病を放置していた期間が長かった方、健康診断で血糖の異常を指摘されているのに長いこと病院を受診しなかった方は、治療を行う上ですでにハンディキャップがある、という考え方があります。
 
過去に糖尿病を放置していた期間がある方のほうが、糖尿病の治療目標とされているHbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)や血糖値が同じでも、糖尿病合併症をより発症しやすい、とされています。
 
もう少し言い換えると

 
早めに血糖値を下げないと手遅れになる!?という可能性があるということです。

あとから頑張って治療しても、脳卒中や心筋梗塞にならないようにするには、より労力が必要なのです。

 
「まだ若いから大丈夫」が取り返しのつかないことになる、可能性があります。

 
過去に糖尿病を放置していた期間がある方のほうが、糖尿病合併症のリスクが高いことを「メタボリックメモリー」「遺産効果(レガシーエフェクト)」と言ったりします。

 
あなたの周りに血糖値が高い方はいませんか?

 
相模原市糖尿病内科クリニック



 

【糖尿病-初心者でもわかる】はじめての糖尿病【記事まとめ】

 

【糖尿病食事療法】糖尿病で食べてよいもの、あまり食べないほうがよいもの-糖質を気にしているけど食べたい方に向けた記事

 

【糖尿病 関連記事】
糖尿病とはどんな病気?治療や検査を簡単にわかりやすく【まとめ】
糖尿病の食事療法「炭水化物・糖質制限ダイエット」
HbA1cとはどんな検査?基準値や正常値-糖尿病の診断・治療目標
運動療法で糖尿病が改善出来るのか?〜運動と糖尿病〜
糖尿病のインスリン注射いつから誰がうつ必要があるのか?やめられる?
糖尿病の血糖測定はいつ・なぜするの?いくつならOK?
糖尿病の症状チェックリスト-初期症状~末期症状-
糖尿病の検査や治療にかかる費用は?初診と再診の違い
糖尿病を予防したい!食べ物と運動どうすればいい?
糖尿病の原因とは?甘いもの、食べ物、ストレス、運動不足?生活習慣を振り返る

 

糖尿病についてさらに↓↓↓
糖尿病ブログ一覧 https://obanaika.com/blog/blogc/dm

 
内科・糖尿病・健康診断・ワクチン・受付電話

クリニックブログ 相模原 病院 内科 糖尿病 メタボリックメモリー 遺産効果(レガシーエフェクト)
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
大場内科クリニック
http://www.obanaika.com/
住所:神奈川県相模原市中央区
相模原1-2-6 カスミビル相模原1F
TEL:042-758-6811
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 
相模原 病院 内科 糖尿病 メタボリックメモリー 遺産効果(レガシーエフェクト)

この記事をシェアする