この記事をシェアする

LDLコレステロール(悪玉)が高いのは食生活のせい?

 

健康診断でLDLコレステロール高値を指摘され、食生活の改善を指導されることがあります。

 
決して、間違ってはいません。
しかし、時に脂物の摂取を過度に制限されることがあるようです。

 
動脈硬化を引き起こす主たる原因であるLDLコレステロール(悪玉コレステロール)の70〜80%は肝臓から作り出されており、食事の影響は20〜30%しかないとされています。

 
特に高齢者の場合、過度な食事制限は健康上必ずしも良い効果が期待できるとも限りません。

 
実は遺伝的な要因のために、LDLコレステロール(悪玉コレステロール)が高い方が少なくないのです。

 
健康診断の結果をお持ちください。

 
お待ちしております。

 

 

内科・糖尿病・健康診断・ワクチン・受付電話

クリニックブログ 相模原 病院 内科 LDLコレステロール(悪玉コレステロール)
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
大場内科クリニック
http://www.obanaika.com/
住所:神奈川県相模原市中央区
相模原1-2-6 カスミビル相模原1F
TEL:042-758-6811
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 
相模原 病院 内科 LDLコレステロール(悪玉コレステロール)

この記事をシェアする