この記事をシェアする


糖尿病が気になるけど、ファミレスで食事していいですか?

ファミレス行ったら、糖尿病は悪くなる??

糖尿病だけど、血糖値高いけど、ファミレスで食事したい!

ファミレス人気メニューの糖質はどのくらい?

ファミレス人気メニューの糖質・カロリーわかりやすい糖尿病の食事療法

最近ファミレスに行きましたか?
ファミレス(ファミリーレストランの略)、行ったことがない人はいないと思います。
あなたはどこのファミレスが好きでしょうか?
あのファミレスのあのメニューが食べたい、あのファミレスのドリンクバーが好き、皆さんそれぞれ想い入れがありますよね。
地域限定のファミレスなどもあるそうで、人気がとてもあり食べるまで長時間待たなくてはいけないファミレスもあるようです。


「糖尿病でもダイエット中でも、ファミレスで食事をしたい」
糖質をなるだけ摂らないようにしているけれど、ファミレスで食事をしてもいいのか?
人気メニューで考えてみましょう。


☆ご飯部門で人気のある
「オムライス」
・糖質は約100g
・約800〜1100kcal


ファミレス人気メニューの糖質・カロリーわかりやすい糖尿病の食事療法

☆パスタ部門で人気のある
「たらこスパゲッティ」
・糖質は約70g
・約500〜800kcal


ファミレス人気メニューの糖質・カロリーわかりやすい糖尿病の食事療法

☆ハンバーグ部門で人気のある
「和風ハンバーグ」
・糖質は約25g
・約500〜850kcal


ファミレス人気メニューの糖質・カロリーわかりやすい糖尿病の食事療法

やはり、ご飯もの、麺類は糖質多いです。
糖尿病治療、ダイエットに励んでいるあなたにはあまりおすすめできません。
ハンバーグの糖質は約25g、ライスをひとつつけたら+糖質約55gになってしまいますので、糖質制限を心掛けているあなたはライスなしでハンバーグを食べてください。


ファミレスでは何を食べればいいのでしょうか?

ファミレス人気メニューの糖質・カロリーわかりやすい糖尿病の食事療法

糖質制限を頑張っているあなた、ファミレスでは何を食べればいいのでしょうか?
まずはサラダを最初にきちんと食べ、低糖質なメニューを選びましょう。
ファミレスによっては、低糖質メニューがあるようです。
ごはんの代わりにサラダがたくさん入っていたり、低糖質パン、麺なしのスープだけのメニューなどおいしく食べられるよう工夫されているみたいです。
ファミレスに行く前に調べておきましょう。



相模原市糖尿病内科クリニック


【糖尿病 関連記事】
糖尿病とはどんな病気?治療や検査を簡単にわかりやすく【まとめ】
糖尿病の食事療法「炭水化物・糖質制限ダイエット」
HbA1cとはどんな検査?基準値や正常値-糖尿病の診断・治療目標
運動療法で糖尿病が改善出来るのか?〜運動と糖尿病〜
糖尿病のインスリン注射いつから誰がうつ必要があるのか?やめられる?
糖尿病の血糖測定はいつ・なぜするの?いくつならOK?
糖尿病の症状チェックリスト-初期症状~末期症状-
糖尿病の検査や治療にかかる費用は?初診と再診の違い
糖尿病を予防したい!食べ物と運動どうすればいい?
糖尿病の原因とは?甘いもの、食べ物、ストレス、運動不足?生活習慣を振り返る



糖尿病についてさらに↓↓↓
糖尿病ブログ一覧 https://obanaika.com/blog/blogc/dm



著作・監修




大場啓一郎

  • 医学博士
  • 医療法人社団若葉堂 理事長
  • 大場内科クリニック 院長

「なんでも話し合える相談できるかかりつけ医

病院嫌い、病院が苦手な方でも通院できるクリニックです。

>> 初めてご来院の方へ-あなたの「かかりつけクリニック」

糖尿病を中心とした生活習慣病の診療を受けることができます。
糖尿病は生活習慣の見直し、食事・運動習慣の改善など、患者さんと相談しながら行っていくことが得意です。

糖尿病のみならず、高血圧脂質異常症(高コレステロール血症、高脂血症)痛風・高尿酸血症睡眠時無呼吸症候群などの診療も行っています。

大場内科クリニックはJR相模原駅徒歩1分とアクセス抜群です。
予約なし、紹介状なしで気軽に受診することができます。

内科・糖尿病を中心として呼吸器内科循環器内科消化器内科など幅広く診療しています。
いびき・睡眠時無呼吸症候群在宅酸素療法禁煙外来などの専門外来も併設しています。


【治療を継続したい病名をクリック】