この記事をシェアする

投稿日:2016年03月11日|カテゴリ:

こんにちは、大場内科クリニックです。企業や店舗などの団体が新たに人を雇い入れるときには、その人の健康に関する状態を知っておくことが重要です。健康診断を得意とする私たちのクリニックに任せていただければ、適切な健診を実施させていただきます。

人を雇い入れる際の重要な健診

様々な企業や店舗などの団体においては、雇入時健康診断が重要なものとなっています。雇入時健康診断とは、雇い入れようとしている従業員に対して、就業前に健康障害がないかという点をチェックする健康診断です。また、この健康診断は労働安全衛生法で定められているものです。私たちのクリニックでは雇入時健康診断にも対応しているため、この健診で行われる一般計測の健診項目にも精通しています。雇入時健康診断における一般計測の健診項目としては、身長、体重、血圧、脈拍、視力、聴力などの項目があり、私たちのクリニックではこれら全ての項目を丁寧に測定しています。この健診を実施することで、新しく雇い入れる従業員の健康状態を把握することができるメリットがあります。企業や店舗などの団体にとって、従業員の健康障害を早い段階で発見することは、とても大切なポイントであると考えています。

新しく人を雇い入れる場合には、就業前に健康障害の有無などをチェックすることが大事だと考えています。健診に詳しい私たちのクリニックであれば、結果即日発行で対応することが可能です。

この記事をシェアする