この記事をシェアする

投稿日:2016年02月24日|カテゴリ: ,

こんにちは、大場内科クリニックです。間違って理解されている人が多いですが、糖尿病とは、腎臓の病気ではありません。血液中のブドウ糖の量が過大になることで、不具合を発症させる病気なのです。血糖値を調節する仕組みが機能が正常に動かないことが原因で高血糖状態が続き、各種の症状が出てくる病気が糖尿病です。

糖尿病は食生活の見直しが重要です「

糖クリニックでは糖尿病の診療を数多く行っています。糖尿病性が進行すると、失明や腎機能不全などの症状が発生してきます。超尿病の血糖値が高くなることによって、こういった状態が発生してきます。糖尿病は1型と2型とに分かれます。そのうちの2型糖尿病が生活習慣病に分類されています。2型糖尿病が出てきたら、初期の段階で、生活習慣を見直していくことが大事です。とりわけ、食生活の改善を図ることがひじょうに大事になってきます。食事の内容を大きく改善することで、血糖値が下がった事例は多く報告されています。糖尿病の治療薬を服用することももちろん重要ですが、それより以前に、食事の見直しをすることで、血糖値が大きく下がって、糖尿病が治癒する可能性が高まってきます。

日本人の食生活の欧米化に伴って、糖尿病がにわかに広がってきました。超尿病の血糖値が高くなれば、好ましくない症状が発生してきます。医師から処方された薬を服用することはもちろん、日常の食事の見直しも重要です。

 
相模原市糖尿病内科クリニック



【糖尿病 関連記事】
糖尿病とはどんな病気?治療や検査を簡単にわかりやすく【まとめ】
糖尿病の食事療法「炭水化物・糖質制限ダイエット」
HbA1cとはどんな検査?基準値や正常値-糖尿病の診断・治療目標
運動療法で糖尿病が改善出来るのか?〜運動と糖尿病〜
糖尿病のインスリン注射いつから誰がうつ必要があるのか?やめられる?
糖尿病の血糖測定はいつ・なぜするの?いくつならOK?
糖尿病の症状チェックリスト-初期症状~末期症状-
糖尿病の検査や治療にかかる費用は?初診と再診の違い

この記事をシェアする