この記事をシェアする

投稿日:2015年12月30日|カテゴリ:

こんにちは、大場内科クリニックです。鼻水の診療がきっかけで心雑音・心電図異常が分かることがあるため、ただの風邪程度に放置せずにしっかりと診察してもらうことが大切です。

心雑音・心電図異常は鼻水の診療から

心雑音・心電図異常は、小さい幼児だとよくある症状でもあり問題のない場合もありますが、貧血などの血液中の酸素レベルのトラブルや甲状腺の異常、先天的なトラブルなど体の様々な臓器での異常を知るきっかけにもなります。その病状により治療が必要な場合もあり、治療をするためにもより詳しい検査が必要になることがあります。そしてこの異常に関しては症状がなかなか現れることがないため、風邪だと思っていたなかなか治らない鼻水の診療がきっかけで発見されることもあります。そのため少しでも早めに症状を発見するためにも早めの受診がとても重要です。大場内科クリニックでは、超音波検査やホルター心電図検査など様々な検査方法を用意しているため症状によって機械を使い詳しい検査をすることが可能です。

鼻水が治らないなど普段とは違う体の症状が現れた場合には少しでも早めの受診がとても大切です。大場内科クリニックは、駅からも近く待ち時間も有効活用できるよう気軽に通いやすいシステムになっているため、気になったことがあれば一度検査をすることが重要です。

この記事をシェアする