この記事をシェアする

こんにちは、大場内科クリニックです。胸痛は様々な要因があります。中には心筋梗塞など深刻な事態とこともありますので、早めの受診がお勧めです。今日は胸痛についてご説明しますので、参考にしてみてください。

相模原市中央区で胸が痛い息苦しい症状の原因を検査する

共通の原因や検査方法について

胸痛と一言に行っても、その要因は様々です。心臓、血管、肺、胸膜、神経・筋肉・骨、消化器、心因性など、様々な要因が考えられます。痛み方も人それぞれで、刺すような痛みや、圧迫される痛み、鈍痛など様々です。
一般的に、胸痛の診療については、問診により痛みの状態が確認されますが、心臓に疑いがあると判断される場合には、心エコー検査や頸動脈エコー検査を行います。他には、CT検査やMRI検査を行います。
その結果、狭心症や心筋炎、心筋梗塞、大動脈解離、心房細動、気胸などへと診断をつけてゆきます。
診断がつけば、胸痛の原因にのっとった治療が可能ですので、早めに胸痛の診療を受けることが大切です。胸痛でお悩みの方は、ぜひ当院へご来院ください。

胸痛といってもその要因は様々です。なるべく早く医療機関の診療を受けて、その原因を確かめ、適切な治療を行うことが大切です。胸痛で悩んでいる人は、ぜひ、当院での受診をお勧めします。

この記事をシェアする