この記事をシェアする

投稿日:2015年10月31日|カテゴリ:

こんにちは、大場内科クリニックです。私たちのクリニックは、内科に関する全般的な診療に取り組んでいます。そのため、超音波検査も得意としています。臓器の状態を確かめたい場合には、是非とも私たちのクリニックをお選びいただきたいです。

体への影響がない検査

人の臓器を調べる効果的な検査方法として、超音波検査があります。超音波検査とは、人の耳に聞こえないレベルの高い周波数の音波を専用の装置で体内に送り、その反射波によって臓器の大きさや形状などをチェックする検査です。肝臓や腎臓といったお腹の中の臓器全般を調べることができます。超音波検査については、体への影響を気にされる方もいらっしゃいますが、超音波検査は音を利用した検査になりますので、放射線による被曝などの心配はなく、体に対する悪い影響はありません。そのため、この検査を受ける方には、繰り返し検査を行っても支障がないメリットがあります。この検査を受ける前の注意点として、早めの予約が重要であるという点があります。混雑が予想される検査になりますので、早めの予約によって、待ち時間をできるだけ短くしていただければと考えています。

超音波検査という効果的な検査により、病気の早期発見につなげていただきたいです。また、気になる症状などがある場合にも、私たちのクリニックまでお気軽にご相談をしていただければと感じています。それぞれの症状に合わせ、適切な提案をさせていただきます。

この記事をシェアする