この記事をシェアする

投稿日:2015年09月15日|カテゴリ:

こんにちは、大場内科クリニックです。雇入時健康診断はこれから雇用する人材の健康状態をチェックする目的を持ちますが、健康診断の結果を選考基準として利用してはならない決まりがありますし、仮に病気が見つかった場合でも治療を勧める事が大切です。

健康診断の結果に応じて治療を行う事が可能

大場内科クリニックは神奈川県相模原市にあるクリニック施設で、インターネットを利用したオンライン診察を初め、訪問診療や往診、雇入時健康診断や定期的な健康診断などを可能にしております。
大場内科クリニックは、内科や糖尿病、呼吸器、循環器、消化器などの内科を専門にしている病院で、健康診断の結果により病気が見つかった場合はそのまま治療を進める事も可能です。
健康診断を実施するクリニック施設の中には、検査施設として機能している病院も少なくありません。
こうした施設の場合には、病気の治療を行うための病院を探さなければなりませんし、健康診断と同じような検査を実施するなどの無駄な費用や時間を使うケースもあります。
尚、雇入時健康診断を実施して病気が見つかった時には、雇用者側は治療を行う旨を勧める事が大切です。

雇入時健康診断はこれから雇用する人材の健康状態をチェックする目的がありますが、病気が見つかった場合でも治療を受けさせる事が大切であり、治療を行い完治した後は雇用を考える事も大切です。

この記事をシェアする