この記事をシェアする

投稿日:2016年05月27日|カテゴリ: ,

こんにちは、大場内科クリニックです。不規則な生活習慣が身につくと様々な病気の引き金になります。その中でも糖尿病を発症すれば生活にも支障をきたす為、早めに診療して自分の体を知る必要があります。

生活習慣の乱れは命取りになる

糖尿病は、血糖値が高くなる病気で血中のブドウ糖の濃度が高くその状態が下がらない症状です。極端に高い場合は命の危険もあり緊急治療を要する場合もあります。血糖値が高くても自覚症状がなく知らず知らずに様々な病気の進行を招いているケースもあり、動脈硬化や心筋梗塞・脳梗塞になる事もあります。場合によっては足の壊死が起き切断を余儀なくされる事もあります。要因は生活習慣病と糖尿病の関係にあります。炭水化物や糖質の食べ過ぎは血中のブドウ糖を一気に上げます。血糖値が下がりきらないうちに、カロリーの高い物を口にしたりすると血糖値が下がる事となく高い状態を維持します。更に運動不足も重なれば余計に糖尿病が悪化するので、生活習慣全体を見直す必要性があります。糖尿病に発展する要因は、複数が絡まり合ってる事もあり長期間を要します。

生活習慣病と糖尿病は密接な関係にあります。生活習慣によって糖尿病以外も発症し糖尿病は更に様々な病気の引き金にもなります。全ての元は生活習慣なので改める努力が必要です。

 
相模原市糖尿病内科クリニック



【糖尿病 関連記事】
糖尿病とはどんな病気?治療や検査を簡単にわかりやすく【まとめ】
糖尿病の食事療法「炭水化物・糖質制限ダイエット」
HbA1cとはどんな検査?基準値や正常値-糖尿病の診断・治療目標
運動療法で糖尿病が改善出来るのか?〜運動と糖尿病〜
糖尿病のインスリン注射いつから誰がうつ必要があるのか?やめられる?
糖尿病の血糖測定はいつ・なぜするの?いくつならOK?
糖尿病の症状チェックリスト-初期症状~末期症状-
糖尿病の検査や治療にかかる費用は?初診と再診の違い

この記事をシェアする