この記事をシェアする

投稿日:2016年06月05日|カテゴリ: ,

こんにちは、大場内科クリニックです。糖尿病の食事療法は、なかなか一人で実行するのは難しいものです。苦戦している方、良い習慣を身につけていけるよう、一緒に頑張ってみませんか。

治療の基本となる、糖尿病の食事療法

糖尿病は、インスリンというホルモンが不足して、常に高血糖状態が続く症状が起こる病気です。
血糖値を正常に保つためには、摂取カロリーを抑えたり、適度な運動を行ったり、といったことが必要となりますが、食の好みや運動不足といった生活習慣をすぐに変えることは、よほど意志の強い方でなければ相当難しいことではないでしょうか。
特に、食事療法については、規則正しい時間に、一日の運動量に見合ったカロリー・栄養バランスの取れた食事を摂る、ということが必要となりますが、お仕事や家事等で忙しかったり、調理してくれる人がいない、といった理由で、なかなかできないという方もいらっしゃいます。
大場内科クリニックでは、内科で糖尿病の診療を行っております。もちろん、食事療法についても、患者様お一人お一人の生活に添った指導を行っていきます。

糖尿病は時間をかけてかかりつけ医とじっくり治していく必要があります。大場内科クリニックは、駅から徒歩1分のところにありますので、定期的に受診なさる方からは「便利」とお声をいただきます。ぜひ当院で一緒に糖尿病と向き合ってみませんか。

 
相模原市糖尿病内科クリニック



【糖尿病 関連記事】
糖尿病とはどんな病気?治療や検査を簡単にわかりやすく【まとめ】
糖尿病の食事療法「炭水化物・糖質制限ダイエット」
HbA1cとはどんな検査?基準値や正常値-糖尿病の診断・治療目標
運動療法で糖尿病が改善出来るのか?〜運動と糖尿病〜
糖尿病のインスリン注射いつから誰がうつ必要があるのか?やめられる?
糖尿病の血糖測定はいつ・なぜするの?いくつならOK?
糖尿病の症状チェックリスト-初期症状~末期症状-
糖尿病の検査や治療にかかる費用は?初診と再診の違い

この記事をシェアする