この記事をシェアする

投稿日:2016年07月06日|カテゴリ:

こんにちは、大場内科クリニックです。コレステロールといえば、悪玉コレステロールと善玉コレステロールがあることは、よく知られていますが、コレステロールをコントロールするにはどうしたらいいかは、あまり知られていません。

そこで脂質異常症の診療を受けてみましょう

脂質異常症の診療は早めの受診をお勧めしていますが、どういう症状の時に受診したらいいのか、きっかけがわからないですね。健康診断で、メタボリック基準値にチェックがついてしまった。生活習慣病の予防をしてください。と言われてしまったことはありませんか。そんな時に迷わず早めの受診をお勧めします。脂質異常症は自覚症状がなく、コレステロール中の悪玉コレステロールが多くなった時に起こる、心血管障害で心筋梗塞や、脳卒中を引き起こす原因にもなりかねません。健康診断で、コレステロール値少し高いくらい大丈夫と思って、見過ごしてはいけません。ここは、すこし用心のために早めの受診をしてみようと、思っていただきたいです。大場内科クリニックは、メタボリックシンドロームの予防と治療ができるように、サポートしています。

脂質異常症や生活習慣病の、患者様の日々の健康管理サポートとは、外来での身体測定、当院スタッフによるカウンセリング医師による診察、定期検査と必要に応じては、精密検査までできます。どうぞお気軽にお問い合わせください。

この記事をシェアする