この記事をシェアする

投稿日:2016年07月17日|カテゴリ: ,

こんにちは、大場内科クリニックです。糖尿病と聞くと食生活の乱れが原因だというイメージを持っている方が多いことでしょう。しかし、原因は様々で何も食生活のみにあるわけではないんですよ。

糖尿病の原因について正しく知ろう

糖尿病の原因としてまずあるのは、インスリンの分泌が少なくなる、インスリンの働きが悪くなることがです。その理由として、高カロリーなものを食べ過ぎる過食が挙がりますがそれ以外にも運動不足やストレス、加齢といった様々な要因があります。また、1型糖尿病と呼ばれるタイプの場合では、インスリンを作る膵臓の細胞が壊されてしまう結果インスリンの分泌量が少なくなるということもあります。この場合は食生活やストレスといったことは要因ではありません。
他にも、他の病気を患った結果併発してしまうことや薬物治療によって糖尿病になってしまうこともあります。妊娠中にインスリンの働きが鈍くなってしまって妊娠糖尿病という形で発症してしまうこともあります。
糖尿病になると多尿や口渇、疲れやすさといった症状が見られるため、違和感を感じたらすぐに受診するようにしてください。

糖尿病の主な理由は食生活や生活習慣によるものですが、他にも遺伝的なもの、他の病気が原因であることも少なくありません。診療で気になることはすぐに医師に相談するようにしてください。

 
相模原市糖尿病内科クリニック



【糖尿病 関連記事】
糖尿病とはどんな病気?治療や検査を簡単にわかりやすく【まとめ】
糖尿病の食事療法「炭水化物・糖質制限ダイエット」
HbA1cとはどんな検査?基準値や正常値-糖尿病の診断・治療目標
運動療法で糖尿病が改善出来るのか?〜運動と糖尿病〜
糖尿病のインスリン注射いつから誰がうつ必要があるのか?やめられる?
糖尿病の血糖測定はいつ・なぜするの?いくつならOK?
糖尿病の症状チェックリスト-初期症状~末期症状-
糖尿病の検査や治療にかかる費用は?初診と再診の違い

この記事をシェアする