この記事をシェアする

投稿日:2016年08月04日|カテゴリ:

こんにちは、大場内科クリニックです。時間に追われがちな現代では、夜更かしをしてしまったり、また忙しさから睡眠時間を削ってしまう人は多く見受けられます。そして不眠に悩まされている人がいるのも現状です。

不眠は身体の不調をもたらす

不眠の主な症状は、起床予定の時刻よりもだいぶ早く目覚めてしまい、それ以降に寝ようとしてもまったく眠れない。それが何日も続き、充分な睡眠時間がとれないというものです。また、一晩のうちに途中で何度も目が覚めてしまい、睡眠不足の日が続いているというケースもあります。不眠は、寝ている間に身体と脳がしっかりと休むことができなかったり、体力を回復できないことで、さまざまな病気の原因につながってしまいます。不眠と深く関わるものの例として、肌荒れをおこしたり、気分が晴れない、思考力や集中力が落ちてしまうことなどがあげられます。睡眠をしっかりとらなければ、良いパフォーマンスを出すこともできません。ストレスもたまる一方です。充分に眠れていないことに気づいたら、早い段階で不眠の診療を受けることが大切です。

不眠の診療を受け、少しでも早く眠れないストレスから解放されましょう。 充分な睡眠をとれないでいることは、身体にとって大きな負担になります。健康的な毎日を送るためには、身体と脳を休めてぐっすり眠ることが必要です。 気になる症状がでていると感じたら、早めの受診をするようにしましょう。

この記事をシェアする