この記事をシェアする

投稿日:2016年10月04日|カテゴリ: ,

こんにちは、大場内科クリニックです。今や国民病とよばれる生活習慣病と糖尿病等の病気はかかってしまうと辛いものです。少しでも症状が出たらすぐに治療を開始しましょう。

健康診断などで数値が高かったら。

生活習慣病と糖尿病等は現代病ともいわれています。運動不足や食事の偏り、過度の喫煙や飲酒、ストレスなどが原因といわれています。初期症状の場合は自覚症状がないので病院にかからなくても大丈夫だと思いがちですが進行すると命に関わる合併症をひきおこす事もあります。早めの診療であれば薬などを使わなくても食事を見直したり運動をしたりと生活習慣を見直すだけで変わることもあります。健康診断などで血圧や血糖値が高めだと判断されたらとりあえず病院にかかってみて自分が何に気をつければいいのかをアドバイスを受けましょう。運動といってもジムに加入して運動をしなくてもちょっと階段をのぼる、ひと駅歩くといった所から変えていく事ができます。続けられる方法を探しながら無理なく進めて数値を下げましょう。

早めに病院に行くことで症状が出る前に防げる場合も多いので気軽な気持ちで来てみてください。紹介状もいらないので時間がある時に来てくだされば相談に応じます。ちょっとした事で予防ができる事って結構多いんですよ。

 
相模原市糖尿病内科クリニック



【糖尿病 関連記事】
糖尿病とはどんな病気?治療や検査を簡単にわかりやすく【まとめ】
糖尿病の食事療法「炭水化物・糖質制限ダイエット」
HbA1cとはどんな検査?基準値や正常値-糖尿病の診断・治療目標
運動療法で糖尿病が改善出来るのか?〜運動と糖尿病〜
糖尿病のインスリン注射いつから誰がうつ必要があるのか?やめられる?
糖尿病の血糖測定はいつ・なぜするの?いくつならOK?
糖尿病の症状チェックリスト-初期症状~末期症状-
糖尿病の検査や治療にかかる費用は?初診と再診の違い

この記事をシェアする