この記事をシェアする

投稿日:2016年10月13日|カテゴリ:

こんにちは、大場内科クリニックです。好みの異性が側にいるわけでもないし、恋の病に罹っている訳でもないのに心臓がドキドキする、少し歩いただけで動悸を感じる、といった症状はありませんか。

動悸を感じたら受診しましょう

動悸を感じると、とても不安なことだと思います。早く原因が判ると、不安からくるストレスも軽くなります。
そこで動悸の診療や検査として、24時間の心電図が記録できるホルター心電図の検査をおすすめします。会社の健康診断などで行われる心電図は、安静にした状態わずか30秒ほどしか記録しません。そのため、動いた時だけ異常が出る人はキャッチできないこともあります。
ホルター心電図は、24時間の心電図を記録します。胸にワッペンを貼り、ベルトかポケットに単行本くらいの器具をつけてもらいます。そのままいつも通りに活動することで、1日の心臓の動きをチェックできます。入浴やシャワーもOKです。
つけていた器具を約24時間後に外すために、2日連続でご来院頂くことになりますが、当院は駅からすぐなので、通勤帰りやお買い物ついでにお立ち寄りください。装着や外すのは5分ほどでできます。

当院では動悸の診療も行っています。動悸を感じた方は、早めの受診が大切です。健康に自信がある方でも、動悸がある場合はやはり不安を感じることでしょう。不安は大きなストレスになります。心配するような異常がないことをしっかりと確認することも、大切です。早めの受診で、早くホッとしましょう。

この記事をシェアする