この記事をシェアする

投稿日:2016年12月24日|カテゴリ:

こんにちは、大場内科クリニックです。「雇入時健康診断」についてご検討の企業のご担当者、また就職を前に職場から健康診断の結果を求められている皆様に、当大場内科クリニックで実施している雇入時健康診断についてのご紹介をいたします。

労働安全衛生法で定められている必要な検診

「雇入時健康診断」は、労働安全衛生法に定められている必要な検診であり、就業前にこれから従業員となる方の健康状態をチェックするために行うものです。また、健康診断は企業のみならず、検診を受けられるご本人にとって健康障害の早期発見、早期治療に大きな役割を果たすものです。
当クリニックのホームページには、就業前の健康診断にはどのような検査項目が必要かなど紹介しております。特に労働安全衛生法(則第43条、則第44条)により定められている「雇入時健康診断」には、必要な検査項目が定められておりますので注意が必要です。
健康診断項目が不十分なため職場から健康診断の結果を再提出するよう指示され、再度健康診断を受診する方がおられますが、そのようなことのないよう当ホームページを参考にしてください。

大場内科クリニックは、相模原駅近くにあり地域のかかりつけ医として努力しております。地域の皆様には各種健康診断、また企業健診・健康診断(雇入時・定期健診など)にも対応しておりますので、ご利用ください。

この記事をシェアする