この記事をシェアする

投稿日:2016年03月09日|カテゴリ: ,

糖尿病を患ったまま、投薬や食事制限等特に何もせず放置し続けていると、合併症を引き起こしてしまうかもしれません。
 
相模原市中央区にある糖尿病内科

様々な部位に障害をきたしてしまう、合併症。
 

網膜症や、腎症、神経症など様々ではありますが、実は糖尿病で血管が傷むことで起こる病気です。
 

けれど糖尿病を患ってしまっても、投薬や治療などでコントロールする事が出来ます!
 

糖尿病の検査や相談で来院する患者様は沢山いらっしゃいますので、気になることがあればお気軽に当院までお越し下さい!

 
相模原市糖尿病内科クリニック



【糖尿病 関連記事】
糖尿病とはどんな病気?治療や検査を簡単にわかりやすく【まとめ】
糖尿病の食事療法「炭水化物・糖質制限ダイエット」
HbA1cとはどんな検査?基準値や正常値-糖尿病の診断・治療目標
運動療法で糖尿病が改善出来るのか?〜運動と糖尿病〜
糖尿病のインスリン注射いつから誰がうつ必要があるのか?やめられる?
糖尿病の血糖測定はいつ・なぜするの?いくつならOK?
糖尿病の症状チェックリスト-初期症状~末期症状-
糖尿病の検査や治療にかかる費用は?初診と再診の違い

 
内科・糖尿病・健康診断・ワクチン・受付電話

クリニックブログ 相模原 内科 病院 わかりやすい 糖尿病の合併症 スタッフブログ
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
大場内科クリニック
http://www.obanaika.com/
住所:神奈川県相模原市中央区
相模原1-2-6 カスミビル相模原1F
TEL:042-758-6811
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

わかりやすい 糖尿病の合併症  相模原 内科 病院 

この記事をシェアする