血液・尿検査

血液検査は一度の検査で数十項目の検査を行うことが可能です。これによって血液中の赤血球・白血球・血小板などを測定し、臓器の異常・病気の発見に役立つ検査です。

尿検査は腎臓が血液内の不要物をろ過して、体外へと排出する尿を検査します。
尿検査は試験紙により、蛋白、糖、潜血、ケトン体、ビリルビン、比重、pH、また、尿にたんぱく質や赤血球が含まれているかを調べます。
腎臓病かどうかの手がかりを得るための、最も簡単な検査です。
体の不調などがあるときは、排出されるべきものが排出されていない、または排出されてはいけないものが排出されているということから臓器の異常を発見する検査です。

当クリニックでお渡ししている検査結果

血液・尿検査検査結果